個人情報セキュリティ

友野印刷DMセンターは大切な個人(顧客)情報を徹底的にお守りします。

個人(顧客)情報がどのように扱われているか不安はないですか?セキュリティーは企業の命運を握っています。

ダイレクトメールは「宛名・個人情報」が不可欠な媒体です。
これらの大切な情報が漏洩、流出したり、さらには盗難等が起こるということは企業の存続を問われる事態になりかねません。
友野印刷DMセンターは、お客様からお預かりした大切な「情報」に万が一の事態が起こらないよう、万全な体制を構築しております。
データの受け渡しから社内データ処理、出力、後処理まで厳重なチェック体制のもとに作業を行っており、社内及び作業所は24時間監視の警備システムの中で管理を徹底されています。

  • 社内ネットワークの外部からの完全なる遮断
  • 持ち出し、紛失などのリスクを事前に回避するためノートパソコンの全面使用禁止
  • 事業所全体の24時間警備体制とデータ処理室への入室制限と24時間監視カメラ等による監視体制
  • 印字ミスの用紙処分についても当社規定の機密保持契約を結んだ専門業者による融解処理
  • 個人情報保護方針に基づいた社員教育

これらの厳重な管理・監視体制のもとにダイレクトメール業務に取組んでおります。

友野印刷DMセンターではセキュリティに対する様々な取組を行っています。)

安心のネットワーク

友野印刷DMセンターは外部と遮断されたネットワークを採用しています。

イメージ:安心のネットワーク

詳しくはこちら

プライバシーマーク認定

友野印刷はプライバシーマーク(Pマーク認定企業です。)

イメージ:プライバシーマーク認定

詳しくはこちら

入退室管理

リスクに応じてセキュリティ区分を分けて管理しています。

イメージ:入退室管理

詳しくはこちら

厳重な品質管理

各種センサーによる厳重な品質管理を行っています。

イメージ:厳重な品質管理

詳しくはこちら

24時間警備システム

DMセンター内はSECOMの警備システムで24時間監視されています。

イメージ:24時間警備システム

詳しくはこちら

徹底した社内教育

個人情報保護のため、授業員に定期的な教育を行っています。

イメージ:徹底した社内教育

詳しくはこちら

PageTop

プライバシーマーク取得

当社はプライバシーマーク認定企業です

FileMaker® BUSINESS ALLIANCE

友野印刷株式会社はファイルメーカー社に正式に登録されたFBA(FaileMaker Business Alliance)メンバーです。

Copyright © Tomono Printing Co., Ltd All Rights Reserved.

PageTop